MENU

弁護士顧問契約とは

顧問弁護士とは、会社のことをよく理解し、経営者の日々の悩みやご相談に応える存在です。
顧問弁護士は、信頼関係を基礎とし、長いお付き合いをするからこそ、例え携帯電話の短時間の相談でも適切な回答が可能となります。 松田綜合法律事務所は、このような御社に『寄り添い、共に成長できる』存在となれることを願います。

松田綜合法律事務所の特徴

松田綜合法律事務所(東京・大手町)は、顧問弁護士、企業法務、商標権など知的財産権、事業再生、M&A、インド・ブラジルなど
クロスボーダープラクティスをはじめ、専門性の高い法律業務にも取り組む法律事務所です。

詳しく見る

当事務所の顧問契約の特徴

01 》
幅広い取扱業界・業種
弊所では200社を超える企業様と顧問契約を締結させていただいております。その業界・業種は多岐にわたってございます。
02 》
企業規模別の問題点と解決策
所ではスタートアップ企業から中堅企業・上場企業まで幅広いクライアント様の相談に対応しております。企業規模別にみた課題や問題点について記載しております。
03 》
具体的な活用例
顧問先様が松田綜合法律事務所をどのように活用していただいたいるのか紹介させていただきます。
04 》
顧問料・顧問契約までの流れ
 

お問い合わせフォーム

お客様の声

お客様の声一覧

Legal Note

News Release

ニュース一覧

お問い合わせフォーム


当事務所の所属の弁護士を詐称して通告書が発送される事例がございました。通告書を受け取った方からのお問い合わせで発覚いたしました。
もし心当たりのない文書が到着しましたら、当事務所までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

;